芦屋市、阪神間での建設・土木工事は近藤建設。新築工事・リフォーム・耐震補強など。

芦屋市T邸新築工事

芦屋に優雅で洗練された邸宅が完成しました。

 

気品のある外観にはエジプト産擬灰岩(メンフィスイエロー)を貼り装飾壁や曲線(R型)の庇で仕上げ、また快適な生活を考慮して外断熱工法を採用しています。

内装の仕上げには磁器質タイルやステンドガラスを用いて、天井をドーム型にするなどで洗練された空間を造ることができました。

心地よい光と風が室内に入り、窓からは六甲山系が一望できる優雅な邸宅となりました。

  • 建築用途:専用住宅
  • 構造:鉄筋コンクリート造3階建て
  • 敷地面積:151m²
  • 延床面積:217.76m²
  • 設計:(有)婆佐羅建築工房
写真
  • 写真
  • 写真
  • 写真
  • 写真
  • 写真
  • 写真

page top